グーペのテンプレート「Kyoto」を使ってみよう!

Kyoto ホームページ関連

無料トライアル実施中!<U-NEXT>
※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

今回は、グーペのテンプレート「Kyoto」をご紹介したいと思います。

Goope(グーペ)のテンプレート活用方法について

お申し込み方法から、テンプレートの特徴までをご紹介します。

Kyoto
【Kyoto】

導入前に準備するもの

ホームページ作成サービスの「Goope(グーペ)」のテンプレート「Kyoto」を利用するためには、前もって、ホームページ作成サービス「グーペ」へのお申し込みが必要です。今なら、無料お試し期間が15日間もありますよ!

お申し込み方法

※詳しくは、「ホームページ作成サービス「Goope(グーペ)」を使ってみよう!」という記事をご覧ください。

テンプレートの特徴

温かみのある紙を用いたテーマで、パソコン・タブレット・スマホに表示対応しています。(有料)

設定方法

グーペの「ログインフォーム」画面
【グーペの「ログインフォーム」画面】

ログインIDとパスワードを入力して、[ログイン]をクリックすると、「グーペ」の「管理画面 トップ」画面が表示されます。

管理画面 トップ
【管理画面 トップ】

「管理画面 トップ」画面の右上にある「現在使用中のテンプレート」の[変更する]をクリックします。

デザイン設定
【デザイン設定】

「デザイン設定」画面が表示されますので、画面中央の[新しいテンプレートをダウンロードする]をクリックします。

デザイン設定
【デザイン設定】

「ダウンロードのテンプレート一覧」画面が表示されますので、[絞り込み]で[有料]をクリックします。

ダウンロードのテンプレート一覧
【ダウンロードのテンプレート一覧】

「有料のテンプレート一覧」画面が表示されますので、「Kyoto」の[プレビュー]をクリックすると、「Kyoto」の「プレビュー」画面が表示されますので、PC・タブレット・スマホの表示確認をしてください。

PCのプレビュー
【PCのプレビュー】

PCの表示確認が可能です。

タブレットのプレビュー
【タブレットのプレビュー】

タブレットの表示確認が可能です。

スマホのプレビュー
【スマホのプレビュー】

スマホの表示確認が可能です。

画面右上にある[このテンプレートを購入する]をクリックします。

有料テンプレートの購入
【有料テンプレートの購入】

「有料テンプレートの購入」画面が表示されました。お試し期間のアカウントでは購入できないようです。
これ以上は、グーペと契約しなければ先に進めないようなので、今回はここまでとします。

あなたも試してみませんか?簡単に素敵なホームページが作れるホームページ作成サービス「グーペ」

Top
タイトルとURLをコピーしました